書に籠る想い。

私は着物は華やかと言うことではなく、家族や大切な人への想いが篭るから好きです。

 

最近「書」も家族や大切な方への想いが篭る事を教えていただきました。

日本文化は何をとっても学べる哲学は同じなんだと。

もっと勉強していきます!この環境をいただいていることに感謝です。

いつも皆様ありがとうございます!

東洋額装ななほう

東洋額装さま動画「その想い、100年先へ」

http://toyogaku.co.jp/concept/

コメントを残す

コメントは表示される前に承認される必要があります。