福岡県立久留米高等学校にてマレーシアをイメージしてきもの制作担当・着物講師(KIMONOプロジェクトで学んだこと)

福岡県立久留米高等学校にてマレーシアをイメージしてきもの制作担当・着物講師(KIMONOプロジェクトで学んだこと)

2016年冬、KIMONOプロジェクトの展示会をしていると、高校生3人が遊びに来てくれました。

高校生が来てくれるなんて珍しかったのでついつい聞いてみると、学校の授業で着物を調べていたら近くで展示会があることを知ってきました!ということでした。

可愛すぎて、鼻血が出るかと思ったのを今でも覚えています。
そこから彼女たちはKIMONOプロジェクトに取り組めないか先生へ説得しに行きます。

後日先生が来てくれて説明をさせていただいたところ新学期から学校との取り組みが決まりました。
ただ説得してくれた子たちは受験生になる年で一つ下の子たちにむけて授業をさせていただくことになりました。

第一回目の授業では、高校生は着物に興味がわかないのではないか?と緊張しっぱなしです。

しかし実際は真っすぐに、そして真剣に興味を持って向き合ってくれる子たちばかりでした涙

今でも着物を通して現在大学生の子たちとの交流が続いています。
着物を自分の人生の材料にしてくれる子も多く、学生時代に着物に触れ合っていただく大切さを感じました。

写真はまたまだ著作権の関係上あまりないので以下リンクより特殊された放送をご覧いただけたらと思います。

けどこちらもアップしちゃあいけないと思うので1日経ったら消します^^;
ぜひご覧ください🤍

📺めんたいplus (FBS)
https://www.facebook.com/100001829214376/videos/2515007371903545/

📺特集Motto!!(FBS)
https://www.facebook.com/100001829214376/videos/2515008728570076/
ななほう
ななほう

#着物 #ナチュラル #天然素材 #Cotton #コットン着物 #ななほう
———————————————
「文化交流でたくさんの笑顔を」
きものに興味はあるけど分からないことや、「高い」「適正価格か分からない」「自分で着れない」などハードルがたくさん。
そんな方の不安や問題を解決するために「お家で洗濯機で洗える」「コスパのよい」「上質」な久留米かすりに特化してご案内しております。
①豊富な品揃え ②生産者について(品質の透明化) ③学び(着方やお手入れ方法etc)を老舗呉服店に勤め365日毎日着物生活をしていた私が、着物の一歩を踏み出すお手伝いとしてご案内していきます。
𓆸ななほうサイト
𓆸ななほうLINE
𓆸ななほうInstagram
𓆸ななほうYouTube
𓆸刑部優美帆twitter
———————————————

コメントを残す